読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とテレビでダラダラした生活

気ままに記事を書いていきます。

バズリズム

バズリズム 9/23(金) 24:30~を見ました。

音楽業界でバズっていることを紹介する番組です。

 

一人目のトークゲストは桐谷健太さんでした。

小さな幸せ座談会というコーナーをやっていました。

桐谷さんの小さな幸せを紹介するコーナーです。

 

銭湯

 桐谷さんは銭湯が好きみたいで、お風呂に入った時の「はぁ~」という瞬間が好きなんですって。

お風呂気持ちいですよね。最近は湯船に入らないでシャワーだけで済ます人も多いみたいですけど、湯船に入れば疲れも取りやすくなるみたいなので入ったほうがいいですよね。温度は体温ぐらいであまり熱くないほうがいいみたいです。熱いお風呂に入るのが好きな人も多いと思うんですけど、熱いお風呂に入って汗をかくと、激しい運動をしているのと同じくらいの疲労が溜まってしまうみたいです。注意しないとですね。

 

午後1時発 新大阪行きの新幹線の車窓

 桐谷さんは長時間の移動が好きみたいです。だんだん夕方になっていく景色が好きなんですって。夕方の切なさに泣いてしまうこともあるって言ってました。詩だと、夕方は終わりを表すくらいですからね。夜は窓に自分の姿しか映らないから嫌みたいです。

 長時間の移動が好きなのは共感できます。家にいるよりも、外で何もしないほうがいろいろと考えられるんですよね。長時間の移動は考えられないという人が周りに多いみたいなんですけど、この楽しさをわからないのはもったいないなと思ってしまいます。

 

 桐谷さんは「香音-KANON-」という歌を披露していました。初めてご自身で作詞作曲をした歌だそうです。

 バラードで、きれいな言葉がちりばめられた歌でした。Aメロから、切ない心にしてくれる歌です。

 


 

 

二人目のトークゲストは森山直太朗さんです。

小さな怒り座談会というコーナーをやっていました。

 

「既読スルーしないで」と言う人

 LINEの既読スルーで傷つく人も結構いるみたいですけど、たいしたことない内容だったらそりゃしますよね。今日の出来事の報告とか。

 既読スルーが悪いという風潮がそもそもおかしいという話になっていました。「既読スルーしないで」というスタンプに対して、「熟成中…」というスタンプを返せばいいというくだりには笑っちゃいました。

 元々、LINEは3・11の震災の教訓で、安否確認ができるようにと作られたSNSですからね。既読をつけることによって、返事をしなくてもそれだけで安否確認ができるという仕組みです。なので、要の既読機能を「要らない」と言うのは筋違いです。面倒くさいのもわかりますけどね。トラブルの元にもなるし。

 

直太朗さんが披露した歌は「夏の終わり」です。周りの人に聞くと、直太朗さんの歌自体をほとんど知らないと言う人が結構いるのですが、もったいないですよね。

「夏の終わり」を聞いて、青春小説のような、甘酸っぱさを感じるのですが、皆さんはどうでしょうか。

 


 

 

アーティストとつながリズム

  AKIRAさんが正式加入したEXILE THE SECONDの黒木さんは目玉焼きにポン酢をかけるのにハマっているみたいです。

 無難に醤油か塩をかけるのが好きなのですが、皆さんはどの調味料をかけますか?

 披露していた歌は「WILD WILD WILD」という歌でした。タイトル通り、WILDな歌でした。メロディも、ダンスも。EXILE THE SECONDさんはワイルドな歌が多いですよね。

 

アーティストとつながリズム

 MUCCメンバーのYUKKEさんはガラケーを貫いているみたいです。スマホの便利さを知ってしまうと、ガラケーには戻れないですよね。

 今、あえてガラケーにする人も多いみたいです。皮肉ではなくて、純粋にその考えを知りたいです。納得できたら、ガラケーにするのもいいかなと思っています。

 披露した歌は「CLASSIC」という曲です。七つの大罪の主題歌ですよね。THE ロックっていう感じの歌でした。